多養麻子-ASAKO TAYA-
多養丸商事

Tel.000-0000-0000

受付時間 10:00-18:00

お電話でのお問合せはご遠慮頂いております

コンタクトフォームまでお願い致します

  • ホーム
  • 商品・サービス
  • 会社概要
  • お問い合わせ

会社情報

多養麻子 / Asako TAYA

画家

多養麻子 / Asako TAYA

CONCEPT

2005年、本格的に油絵を始めた頃より、主に、命や生命を感じる物、事、場所、時、そして感覚をテーマとして、作品制作を行っている。

このテーマを探求し、本来は、誰もが自己の望む世界を自由に創造して生きる事が出来るのではないか、という思考に辿り着いた。

在る様で、何も無い様な、この不確かな現実とは、自己の心の投影なのではないだろうか・・・

本来は、全ての出来事に意味は無く、ある出来事を受け取った自己が、その受け取った出来事に、勝手な意味付けと評価をし、その蓄積量により、自己の心に相応しい「parallel world(平行同時世界)」を選び取って生きているのではないか・・・

 この様な思考により、2011年から「parallrl world シリーズ」を開始。未来への希望と、自由への喜びを込めて、制作している。

すべての作品が、『生』への探求であると共に、多養麻子が目指す世界への過程であり、発見である。

未来へ思いを馳せながら、ご覧戴きたい。

社名

多養丸商事

設 立

2013年03月

画家

多養麻子 / Asako TAYA

所在地

〒651-0072

神戸市中央区脇浜町3-4-13

電話番号

000-0000-0000

業務内容

1986年
兵庫県神戸市生まれ、宝塚市育ち

2005年
雲雀丘学園高校卒業 

2009年
宝塚造形芸術大学・造形学部美術学科  首席卒業         
兵庫県宝塚市に自身のアトリエ「atelier A」を開設

2012年
株式会社宝塚舞台 退社 (宝塚歌劇専属背景師として3年勤務)

2016年
アトリエを神戸市に移転

2018年
屋号を『多養丸商事』に改名 

お問い合わせフォームはこちら