プラスチック製品のデザインご相談ください。
コウデザイン研究所

Tel.078-381-9983

受付時間 10:00-18:00

平日受付(土日祝祭日休)

不在時はメールにて info@k-d-l

  • ホーム
  • お知らせ
  • 商品・サービス
  • 会社概要
  • お問い合わせ

メインイメージ

人が使う道具をより使いやすく

プロダクトデザインはモノのデザインと言えど、ただ表面的にかっこいいカタチを作ることが目的ではありません。「デザイン=スタイリング」ではなく、使用者と生産者・モノを取り巻く社会までを含めた合理性を追求するのがデザイナーの役目だと考えています。

お知らせ

一覧

  • 事務所の移転についてコウデザイン研究所は、"デザイン・クリエイティブセンター神戸"の 使用期間が2021年3月31日に満了したことに伴い、4月1日より以下の住所に移転しました。 神戸市中央区布引町2-2-10-201 5年間を過ごしたデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)は クリエイティブな雰囲気に満ちた居心地の良い環境でありましたが、 昨年以来の社会の大きな変化の中、自分の仕事の仕方を見つめ直し、 最適な様態を改めて探ることとしました。 情況によっては今後さらに別の場所に移転する可能性もありますが、 当面は布引町にて従来通りの業務を行います。 今後とも変わらぬご交誼のほど宜しくお願い申し上げます。お知らせ2021-04-09UP
  • 在宅業務の終了とKIITOでの業務再開コウデザイン研究所は新型コロナウイルスの感染拡大状況を踏まえ 4月から在宅での業務を行ってきましたが9月18日をもってKIITOでの業務を再開しました。 今後も状況を見ながら臨機応変に対応していきたいと考えています。お知らせ2020-09-20UP
  • 神戸商工だより5月号に掲載していただきましたイメージ先般発行された神戸商工だより2020/5月号(Vol.770)のBusiness Network Kobeの頁に当方事務所の広告を掲載していただきました。コウデザイン研究所はプロダクトデザイナーの個人事務所で、基本的に量産を前提とした工業製品、特に人が手に持って使う道具のデザインを得意分野にしております。 事務所は小野浜町のデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)ですが、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、臨時在宅ワーク実施中です。在宅ワーク中もデザイン制作環境は整っており、通常通りの業務が可能です。打ち合わせにはZOOMやSkypeを活用しており、多少不便ではありますがウイルスに感染せぬよう、そして自分が無自覚のまま感染源にならぬよう在宅ワークを継続しています。 ------------ 現在世界中でコロナウイルス禍が広がりを見せており、私たちは間違いなく人類史に残る災厄の真っ只中にいます。多くの事業者の方々が甚大な影響を受けていることかと思いますが、なんとか踏ん張って、ともにこの試練を乗り越えましょう。お知らせ2020-05-14UP
  • 神戸ビジコレに登録しましたイメージ2017/10/3 神戸ビジコレに登録しました。よろしくお願いします。お知らせ2017-10-03UP

お問い合わせフォームはこちら