身元保証や死後事務で、終活での安心を提供します。
一般社団法人こうべつながり

Tel.078-335-5172

受付時間 09:00-17:00

平日受付(休み…土日祝祭日)

相談料は無料です。

  • ホーム
  • お知らせ
  • 商品・サービス
  • マップ・アクセス
  • 会社概要
  • お問い合わせ

お知らせ

身元保証人として後見人にならない・なれない理由と金銭管理をしない理由

お知らせ2022-04-27UP 

まずは事例として。
本人の入院中、入院代を支払えない状況が起こり得ます。
そんな時は身元保証人として入院代を立て替えます。
もちろん立替えた費用は後ほど本人に請求して精算します。

私たちが後見人にならない、金銭管理をしない理由が
ここにあります。
それは、上記の行為が利益相反を生んでしまうからです。
つまり、保証人として立替えたお金を本人に請求する時、
後見人にもなっていれば、今度は後見人としてそのお金を
本人の財産から支出・精算する構図になり、これが保証人と後見人双方の
利益が反した状態になるためです。

そもそも、後見人として財産管理を担う場合
お金を立て替えるという行為・概念は存在しません。
財産管理をするにあたり、わざわざ一旦立替えるという行為は、
後見人として行うべきではありません。
こんなことも身元保証人である私たちが
金銭管理をしない、後見人にならない理由の一つです。

以上のことは、
後見人が身元保証人になれない理由でもあります。

詳しくは、
身元保証で繋がる終活通信
身元保証人として後見人にならない理由へ

ブログ:身元保証で繋がる終活通信

お問い合わせフォームはこちら