身元保証や死後事務で、終活での安心を提供します。
一般社団法人こうべつながり

Tel.078-335-5172

受付時間 09:00-17:00

平日受付(休み…土日祝祭日)

相談料は無料です。

  • ホーム
  • お知らせ
  • 商品・サービス
  • マップ・アクセス
  • 会社概要
  • お問い合わせ

お知らせ

死後事務委任契約~知っておきたい45項目~

お知らせ2021-07-07UP 

死後事務委任契約とは?
あなたが亡くなった後のことをお願いする人(受任者)に、
葬儀や埋葬等に関する事務、役所への諸手続き、
各種解約や生前にかかった費用の精算など、
あなたの死後に起こる事務についての代理権を与えて、
受任者に委託する委任契約をいいます。

当然ながら、人は自分で自分をあの世へ送ること、
自分の死後を片付けることはできません。
一般的には、子どもなど遺族がすることになります。
みなさんも両親を見送った時にご経験がおありかと思います。

しかし、おひとりさまの場合。
あなたには、死後事務をしてくれる方がいますか?

そして、死後事務最大の特徴は、
“すべての手続きは、相続人や他から申請などをしなければならない”ことです。
役所から、あるいは銀行から遺族へ『手続きをしてください』といった連絡は入りません。

国の統計では、死後手続きは50~60項目あると言われています。
今回はその中でも、一人暮らしシニアや子どものいない夫婦が
確認、準備、委託しておくべき45項目をリスト化しました。

詳しくは、下記のブログへ

身元保証から繋がる終活通信

お問い合わせフォームはこちら