40%安価で丈夫な太陽光発電「置き架台」、太陽光架台、置き架台、置き基礎架台を自社開発しました!
アイユーソーラー株式会社

Tel.078-704-3161

受付時間 09:00-18:00

平日受付(休み=日・祝日)

お気軽にお問い合わせください。

  • ホーム
  • お知らせ
  • マップ・アクセス
  • 会社概要
  • お問い合わせ

お知らせ

傾斜のある屋根に設置する工法と陸屋根に置くだけの太陽光発電工法との違いは?

お知らせ2014-03-26UP 

一般住宅やマンションなどの陸屋根の上にも、太陽光発電の太陽電池パネルを設置することは可能です。
もちろん陸屋根や建物自体に強度が必要になりますが、強度をクリアーすれば導入することが可能なのです。

太陽電池パネルを傾斜のある屋根に取り付ける場合と、陸屋根に取り付ける場合の違いは、太陽電池パネルの固定方法にあります。

傾斜のある屋根に設置する場合は、太陽電池パネルを架台で大きく傾斜させることがないので架台だけで支える必要はありません。

陸屋根は屋根の傾斜が無いので、太陽電池パネルを適切な角度で傾斜させる必要があります。太陽電池パネルを架台により傾斜を持たせるのは、より多くの太陽光を太陽電池パネルに取り込むためです。

ただいま、この画期的な簡単工法「陸屋根に置くだけの太陽光発電」の施工代理店様を募集しております!反響、ご注文が大変多く入ってきており、工事が追いついておりません!
施工業者様の皆様、ぜひともお問合せ下さい!
ご連絡をお待ちいたしております!

アイユーソーラー株式会社 代表取締役 友野
お電話:078-704-3161



「陸屋根に置くだけの簡単工法の太陽光発電」の施工会社様募集中

お問い合わせフォームはこちら