高級アンティークが揃うお店
有限会社アンティークスクイーンズコート

Tel.078-231-1147

受付時間 11:00-19:00

定休日:水曜日

お気軽にお問合せください。

  • ホーム
  • お知らせ
  • 商品・サービス
  • マップ・アクセス
  • 会社概要
  • お問い合わせ

メインイメージ

時代を越えた空間へあなたを誘う

イギリス・フランスを主に、高品質なアンティーク家具・照明(シャンデリア・テーブルランプ)、セーブル・マイセン・ロイヤルウースター等の名窯の作品、バカラ・サンルイ等のグラス類、明治期に欧米に輸出された薩摩焼きの名品等を収集しております。

おすすめの商品・サービス

一覧

お知らせ

一覧

  • ナポレオン・ボナパルトイメージ19世紀のフランスの英雄”ナポレオン・ボナパルト”です。きりっとした顔立ち、特徴ある帽子、鋭い眼光を見事にブロンズで再現されてます。高さ24㎝と程よい大きさですので、書斎のデスクでひと際存在感があるでしょう!お知らせ2017-01-31UP
  • 宮廷犬 パグイメージドイツの名窯、マイセン窯で1850年頃に制作されました。嘗ての宮廷で可愛がられて居りました”パグ”がテーマです。体の動き、体毛、表情を繊細に表現しています。親子の愛情の豊かさが感じられます。お知らせ2017-01-30UP
  • 華麗な扇イメージ19世紀のフランス、社交場であった”サロン”で女性から男性にサインを送る為に、扇の使い方に色々な意味を持たせました。例えば、左手で顔の前に持って思惑の男性に向ける=(お近づきになりたい)、との意味合い。等、なんと優雅な時代だったのでしょう! この扇はErnest Keesと言う工房で繊細なレース編みに理想の世界が描かれてあります。お知らせ2017-01-28UP
  • ブドワール テーブルランプイメージこのランプは”ブドワールランプ”と呼ばれています。1900年初頭にアメリカで作られました。 特徴はシェードの内側に手書きでエナメル彩使って丁寧に描かれ、電気を点けるとソフトな感じの”絵”に見えることです。この当時の人々の優雅さが目に映るようです。 高さ33㎝お知らせ2016-10-08UP
  • ロココのスペシャリストイメージPaul sormani (1817-77) イタリア生まれ。1847年フランス、パリにて工房を設立します。 1849年パリにての万国博覧会にてブロンズメダルを受賞します。 ルイ15世様式の華麗なデザインをこの作家は見事に忠実に19世紀に復活させました。19世紀の末期から20世紀の初頭にかけて大活躍した、“F Linke”の師匠と言われています。 普段は普通にお花を飾ったり、ランプを置いたりできますが、天板を封筒を開く様に4方向に開くと、ゲームが出来る様になります。 お知らせ2016-07-21UP
  • ダウントン アビーイメージイギリスのドラマで世界中で話題沸騰、”ダウントン アビー”。ハイクレア城と言う現存する、貴族の館にて撮影されました。中には先代からのいっぱいのアンティーク家具、そこで繰り広げられる貴族と従者達の物語が愉しめます。このフロアーランプはその館に違和感なく存在できる位、上質で気品があります。 機会があればご覧ください。お知らせ2016-04-02UP
  • Dressing ・Work Tableイメージ19世紀に作成された、ブドワール用のドレッシング・ワーク テーブルです。この華麗で可愛いテーブルの前で座っていたのは、どんな貴婦人だったのでしょう?お知らせ2016-02-08UP

お問い合わせフォームはこちら