建物の総合メンテナンス会社
株式会社 神戸消毒

Tel.078-512-3801

受付時間 09:00-17:00

平日受付:受付後、担当よりお電話致します

お気軽にお問い合わせ下さい

  • ホーム
  • お知らせ
  • 商品・サービス
  • 会社概要

メインイメージ

建物の総合メンテナンス会社です

実績27年の経験を生かし
大手食品メーカー、飲食店街の信頼をもつ
神戸消毒では徹底した社員教育をし
技術レベルを高めてきました。
法人の方、個人の方問わず日常的に
お困りの事がございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

お知らせ

一覧

  • ヤマトシロアリとはイメージ~特徴~ 巣は加害箇所と兼ねていて特別に加工した巣はつくりません。 羽アリの群飛時期は4~5月頃の日中に行われます。 (羽アリ) 体長・・・4.5~7.5mm 体色・・・暗褐色か黒褐色で前胸背板部のみ黄色 体型・・・くびれがなくずん胴 羽・・・・4枚 触角・・・数珠状 一見普通の黒アリと間違えやすいので注意が必要です。 ~被害と注意点~ 土中、湿った木材の中など多湿な場所を好み被害は木材住宅の床下に多くみられます。 主に地面から1m位まで加害しますが雨漏りをしている場合は2階まで加害する事があります。 家庭のお風呂場などで生息が見かけられたら被害が進んでいるという証ですが、 風呂場のみならず湿気の多い場所や水で湿った水廻りも注意する必要があります。お知らせ2014-04-25UP
  • イエシロアリとはイメージ~特徴~ シロアリの仲間のうちでも最も加害の激しい種類で 建物や地中に加工した大きな塊状の巣(50~100万匹)を作ります。 しかも水を運ぶ能力がある為、木材を湿らせながら加害していくので その被害は建物全体に及びます。 羽アリの群飛時期は6月~7月の夕方から夜に行われます。 光源に集まる習性(走行性)の為、灯火に多数の羽アリが集まる光景を 目にする事があります。 (羽アリ) 体長・・・7.4~9.7mm 体色・・・頭部は暗褐色で他は黄褐色 体型・・・くびれがなくずん胴 羽・・・・4枚 触角・・・数珠状 ~被害と注意点~ 羽を落としたシロアリは早速新しい巣作りにとりかかり10~20日後には 早くも第一回目の産卵をはじめます。 イエシロアリの場合は床下部材を水平的に食い荒らすばかりでなく垂直的に 柱、間柱、筋かいなどを食い荒らし天井裏まで被害を拡張します。 特に、雨漏りなどの結水源があると地下とは関係なくその周辺に巣を作って 被害をもたらす事があります。お知らせ2014-04-25UP