スポーツでの痛みならグッデイスポーツ整体院へ
G'dayスポーツ整体院

Tel.079-490-5434

受付時間 15:00-22:00

定休日:日曜・祝日

予約制。時間外は相談応です☆

  • ホーム
  • お知らせ
  • 商品・サービス
  • マップ・アクセス
  • 会社概要
  • お問い合わせ

メインイメージ

スポーツでケガする学生を減らしたい!!!

「しんどい練習をした結果がケガなんて、もったいない!!!」「何とかスポーツでケガする学生を減らしたい!!」という思いで当院を営んでおります。好きな言葉は「もとは取る!」「先手必勝!」、超効率重視人間の院長が施術に当たらせていただきます♪

おすすめの商品・サービス

一覧

お知らせ

一覧

  • 施術料金 ◎一般様 痛み改善集中コース 10,000円/4回(有効期限初回の施術から2週間)こちらはの急な強い痛み(ぎっくり腰・捻挫・肉離れなど)の一般のお客様にオススメなお得なコースです! 2週間のうちに4回集中的に通い、痛みをしっかり改善するためのものです。 慢性のお痛みをお持ちの方も、まずこのコースをお申込みいただいて施術を1時的に集中させた方が痛みの改善が早いので提案させていただいております(あくまでこちらからの提案です。選択権はお客様にあります) お知らせ2018-02-19UP
  • 施術料金 ◎一般 3500円/回(約30分)各関節痛に対して施術可能です。 完全手技法(機械は使いません)で、バキバキ&ボキボキしません! 疲労からくる筋肉の捻じれをほぐし、体全体のバランスを整えていくという施術方針です。 痛い箇所だけの施術に集中するのではなく、体全体を見て歪(いびつ)な箇所をほぐします。 膝が痛いからといって膝周りだけほぐすのではなく、背中も施術します。 お家でしていただけるストレッチ指導もします♪ 「なぜこうなったのか」という説明も出来るだけわかりやすくさせていただいてますので、施術後に「そういうことだったのか!」「なるほど!」と言ってもらえることが多いです。 お知らせ2018-02-19UP
  • 施術料金 ◎学生コース  6000円/月成長期の学生に体のケアをしっかりお伝えしたいという思いから『学生コース』をご用意しております。 6000円/月という月謝制にして、痛みを改善しながら再発防止のための方法を学んでいただきます。 さらに、全国大会など高みを目指す学生は『予防』を目的とし、常にベストパフォーマンスができるよう 定期的に(約1回/1週間)体のメンテナンス(バランスを整える)に通ってきてくれてます。 メンテナンスを通してお客様の疲労の溜まりやすい箇所、動きの癖などを解明していき、必要な補強やケアの方法(ストレッチ、テーピング、栄養)を指導します。 お知らせ2018-02-19UP
  • 無料講習会!!(チーム単位)「練習後の体のケアについて」イメージ当院を開業してすぐから地元の公立高校、中学校の陸上部のトレーナーを約10年関わらせていただきました。 その際に感じたことは「しんどい練習した結果がケガなんて、もったいな過ぎる!!」ということ と同時にケアの仕方を知らないだけなんだな…ということでした。 練習後の疲労を回復させるために何をしなければいけないのか、どれぐらいの時間と頻度が必要なのか、疲労が 取れたかをどう確認するかなど、現場で学生と関わって来た経験をもとに重要ポイントをしっかり指導いたしま す! お知らせ2018-01-20UP
  • 捻挫の処置イメージ捻挫の処置で大切なことは腫れささないこと! (痛みを取るより、腫れをひかすほうが時間がかかるため) 足首を捻ったと思ったら、まずは氷でアイシング。 氷がなければ、先にホースシューパッドで両くるぶしをはさみ、バンテージで圧迫固定します。 アイシング20分、ホースシューパッドを使った圧迫60分を2日ほど繰り返し続けます。 就寝中も圧迫し、次の日の日常生活でもアイシングはできなくても圧迫は続けます。 (圧迫具合は強すぎず、弱すぎず、違和感(痛み・ズキズキ)があれば巻き直して下さい!) 行けるタイミングで整形外科へ行き、骨に異常がないか診断してもらった後で整体や針治療に行くことを お勧めします。 日にち薬で痛みは引きますが、痛みがあった期間の不自然な動きから体全体のバランスを崩してますので 専門家のところでしっかり戻してもらいましょう!! お知らせ2018-01-18UP
  • 肉離れの処置イメージ肉離れの処置は、捻挫の処置と全く同じ! 肉離れで目に見えて腫れるということはありませんが、筋線維がささくれている状態であったり、部分的に 切れてた状態を放っておくと筋線維が拘縮してしまい、再発の原因となってしまうため、圧迫で患部の血行促進を図り、引っ掛かりのない滑らかな筋肉に戻すことが重要です! ただ炎症も起こっていますので、当日はアイシング20分とテーピングパッドを使用した圧迫を繰り返します。 就寝中ももちろん圧迫し、次の日の日常生活中も続けます。 (圧迫具合は強すぎず、弱すぎず、違和感(痛み・ズキズキ)を感じたら巻き直して下さい!) お知らせ2018-01-18UP

お問い合わせフォームはこちら