神戸のマネードクターを目指します
船津正明FP事務所

Tel.078-777-5760

受付時間 09:00-19:00

原則 年中無休 ただし 臨時休業有り

お気軽にお問い合わせください。

  • ホーム
  • お知らせ
  • 商品・サービス
  • マップ・アクセス
  • 会社概要
  • お問い合わせ

お知らせ

独立系ファイナンシャル・プランナーとしての視点!PART2

お知らせ2015-04-16UP 

どういう事か具体例でお話をします。昨年の4月頃、ドル円相場は102円ぐらいでしたが現在は120円ぐらいで推移しております。それがどうした?という声が聞こえて来そうですが多くの日本人は資産を円資産でしか捉えていないので何もしなくても世界の基軸通貨である米ドルに対して20%も資産が目減りしているという自覚はないと思います。私は海外旅行も行かないから関係ないという方もいらっしゃいますが、日本は主要なエネルギーや食料は海外から輸入しないと成り立ちませんので無関係の人はいません。ここからさらに円安が進行して140円とか160円になったら、ガソリンを始めとしたエネルギー価格や輸入食料品は全て大幅に値上がりします。つまり今のゼロ金利で銀行に置いておくだけでは円という貨幣価値は大幅に目減りしてしまうのです。これがリスクを取らないリスクです。
これからの時代はせめて物価の値上がりに負けないような運用を行う必要があります。次によくネットや雑誌で人気投資信託ランキングはこれだ!とかこれから値上がりが期待出来る株はズバリこれだ!みたいなタイトルで記事が掲載されていますが鵜呑みにしてはいけません。

お問い合わせフォームはこちら