神戸のマネードクターを目指します
船津正明FP事務所

Tel.078-777-5760

受付時間 09:00-20:00

月曜~土曜日 日祝祭日休み

お気軽にお問い合わせください。

  • ホーム
  • お知らせ
  • 商品・サービス
  • マップ・アクセス
  • 会社概要
  • お問い合わせ

メインイメージ

FPは幅広い相談に応じます!初回相談は無料!

家計の節約術、資産運用、相続、贈与
事業承継、保険見直し等のあらゆる
お悩み解決のお手伝いをしております
出張ミニセミナーも低価格で承ります
モバイルでご覧の方は
funatsufp@gmail.comまで

おすすめの商品・サービス

一覧

お知らせ

一覧

  • 中小企業経営者の皆さんへお得なセミナー&相談会のお知らせイメージ 皆さんこんにちは! 最近は秋を感じる暇もなくいきなり冬モード突入に違和感感じまくりの今日この頃です。 経営者の皆様に耳より情報をお届します!私が所属している神戸商工会議所の 「神戸サムライネットワーク」の熱血・有志メンバーで構成する「こうべ企業の窓口」所属の専門家 によるセミナー&相談会のお知らせです。参加費は無料です!! また今回は複数の専門家がチームを組みワンストップでご相談にも対応致します。事業承継以外にも廃業・ 倒産回避に関するお悩みも対応させて頂きます。よそでは聞けないような情報が満載です。 皆様、是非この機会にご利用下さい。参加申し込みはリンク先のチラシ裏面の申込書類をFAXして下さい。 ご参加お待ちしております。 イベント2016-11-10UP
  • マイナス金利時代の最強の資産形成ツールは確定拠出年金だ!皆さんこんにちは!2016年はマイナス金利が導入されてから運用環境が増々厳しくなっております。 長期で安定運用をする対象である長期国債がマイナスではどうしようもありません。 だからと言って何もしなければ資産形成は出来ません。そこで老後資金対策として確定拠出年金制度が改正され主婦や公務員、勤め先に企業年金がある会社員も2017年1月から加入出来るようになりました。要するに政府は「国の年金はあまり当てにならんから自分年金をしっかりと準備しておいて下さい」という強いメッセージを送っているわけです。その為に税制面で沢山の優遇措置を講じています。ファイナンシャル・プランナーとして「この制度は使わないと大損ですよ!!」と声を大にして申し上げたいのです。そしてこの制度を当事務所では導入から運用サポートまでワンストップでしかも圧倒的低コストで提供しております。 ご興味のある方は当事務所まで直接お問い合わせ下さい。ご連絡お待ちしております。お知らせ2016-07-29UP
  • ラジオ関西の「情熱ラジオ」に出演しました!!イメージラジオ関西さんの情報番組「情熱ラジオ」のコメンテイターとして 出演させて頂きました。放送スケジュールは10月の毎週木曜日 (1日、8日、15日、22日、29日)の合計5回の放送予定です。 時間は12時30分から35分です。当事務所のCMは同番組 にて毎週火曜日に放送してます。本日が第一回目の放送です 今回の出演では私が正会員として参加させて頂いているNPO法人の 「はんしん高齢者くらしの相談室」の理事長の谷口昌良氏にも一緒に 出演して頂きました。そして、10月8日の「第三回くらしのフェア」の イベント告知並びに当NPOの活動内容や今後の方向性について理事長から 熱く語って頂きました。私はファイナンシャル・プランナーとして開業して まもなく1年になりますが知名度も信用もないゼロからのスタートでした。 この1年間はご相談に来ていただいた方への各種プラン作成やセミナー講師を 中心に活動して参りましたが、もう一つの重要な活動が人材交流でした。 おかげ様で会社員時代には知りあう事はなかった優秀な先生方や経営者の方々 ともお知り合いになり今の私の最大の財産となりました。お知らせ2015-10-01UP
  • 今週の世界同時株安についてイメージ添付のチャートはVIX(恐怖指数)と日経平均の合成チャートです。VIX指数は世界の投資家の心理状態を数字で表している指数です。数値が高くなれば不安心理が高まっていると理解して下さい。青の線がVIX指数で指数は右の縦軸で10から30まで5ポイント刻みで表示されてます。この指数が上昇する時に必ず日経平均株価(緑とピンクの線)は下がっています。要は投資家の心理が落ち着けばVIX指数(平常時は10ポイント台で推移している)は下がり、そして株価は反発する。この繰り返しなのです。投資は周りと同じ行動を取っていては勝てません。つまり周りに同調してまだ下がるのではないか?とビビッていては投資の世界ではいつまでたっても勝てないのです。勇気ある行動が勝利する秘訣です!来週も乱高下が予想されますが是非VIX指数の推移と株価の動きに注目して下さい。「人の行く裏に道あり花の山」 株式投資の格言といえば、何をおいてもまず出てくるのがこの言葉である。投資家は、とかく群集心理で動きがちだ。いわゆる付和雷同である。が、それでは大きな成功は得られない。むしろ他人とは反対のことをやった方がうまくいく場合が多いと説いているお知らせ2015-08-21UP
  • 事務所移転致しましたイメージこの度、当事務所は移転致しましたのでお知らせ致します。 皆様のご来所をお待ちしております。 新住所  〒658-0084      神戸市東灘区甲南町3-2-20 ロマネスク甲南304号      TEL&FAX  078-777-5760お知らせ2015-07-06UP
  • ラジオ関西558KHzさんでCM収録致しました!!皆さんこんにちは!ちょこっと私の事務所の告知をさせて頂きます。先日も少しご紹介させて頂きましたが、この度、ラジオ関西さんからCM制作のお話を頂き、昨日スタジオで収録を行いました。番組名は「情熱ラジオ」という長寿番組です。放送時間は毎週月曜から金曜日の12時30分から12時35分です。当事務所のCMは7月の毎週火曜日の7月7日、14日、21日、28日の合計4回放送予定です。関西で活躍されている方をお招きして仕事にかける情熱や、たくましく歩む姿を様々なエピソードとともに、生きるヒントをお送りしています。パーソナリティは中村ちあきさんでそれぞれのコメンテーターの個性をうまく引き出されてます。とてもいい番組なので応援させて頂きたいという思いと少しでも当事務所の知名度や信用度のアップにつながればいいなと思い企画致しました。実は私も最近は、車の運転中以外はラジオを聞く機会があまりなかったのですが、これをキッカケに音楽代わりに色んな番組を聞いてみようと思っています。今時は、パソコンやスマホでも簡単に聞けるようになりましたので場所を問わず聞けてしまうので便利になりました。ラジオ関西558KHzです お知らせ2015-06-24UP
  • 独立系ファイナンシャル・プランナーとしての視点!PART4このような事が起こった場合投資経験の浅い方は冷静な判断が出来なくなります。また普段何でもないタイミングで自分の投資プランが適切なのかどうか心配になったりします。投資とは、常に不安と背中合わせでうまくリスクと付き合わなければストレスになります。投資リスクとうまく付き合い、成功させるにはマラソンに例えると頼りになる伴走者がいれば安心します。大きく評価損が出た時には「ここが正念場ですよ!頑張って!」と励ましたり逆に大きく評価益が出て強気になった時は「油断してはダメですよ!」と注意を促したりする良きパートナーが必要です。その役割を果たせるのは私達独立系のFPだと確信しております! 是非一度、お気軽にお問い合わせ下さい。皆様からのお問い合わせお待ちしております。 お知らせ2015-04-16UP
  • 独立系ファイナンシャル・プランナーとしての視点!PART3そのままマネしてもおそらくうまく行きません。それは順番を間違えているからです。 今まで投資の経験のない人が最初にやることはまずわかる範囲で勉強する事です。本を読むか専門家のセミナーに参加するなどして知識を学びましょう。次に自分の周りに実際に投資をやっている人(ただしちゃんと理解してやっている人)を見つけてその人の話を聞きましょう。出来れば一回だけではなく定期的に会って、お互いに情報交換出来る仲間が出来ればベストです。そして投資についてのリスクがある程度理解出来てから始めましょう。最初に一番大事な事は卵を同じ籠に盛るな! (言い換えると資産をひとつに集中するな!分散して保有せよ!) この言葉は分散投資の基本格言ですが、私も含めて多くの投資の成功者が実践している方法です。分散するのは投資商品だけでなく、投資の時期をずらす時間分散もとても重要です。円資産しか持っていなければこの基本格言に反していますので外貨での運用が必要です。以上のポイントを押さえてご自身で管理出来る方には必要ありませんが、投資の世界では予期せぬ出来事が必ず起こります。 (地震等の天災、テロや戦争、他国の経済危機)お知らせ2015-04-16UP
  • 独立系ファイナンシャル・プランナーとしての視点!PART2どういう事か具体例でお話をします。昨年の4月頃、ドル円相場は102円ぐらいでしたが現在は120円ぐらいで推移しております。それがどうした?という声が聞こえて来そうですが多くの日本人は資産を円資産でしか捉えていないので何もしなくても世界の基軸通貨である米ドルに対して20%も資産が目減りしているという自覚はないと思います。私は海外旅行も行かないから関係ないという方もいらっしゃいますが、日本は主要なエネルギーや食料は海外から輸入しないと成り立ちませんので無関係の人はいません。ここからさらに円安が進行して140円とか160円になったら、ガソリンを始めとしたエネルギー価格や輸入食料品は全て大幅に値上がりします。つまり今のゼロ金利で銀行に置いておくだけでは円という貨幣価値は大幅に目減りしてしまうのです。これがリスクを取らないリスクです。 これからの時代はせめて物価の値上がりに負けないような運用を行う必要があります。次によくネットや雑誌で人気投資信託ランキングはこれだ!とかこれから値上がりが期待出来る株はズバリこれだ!みたいなタイトルで記事が掲載されていますが鵜呑みにしてはいけません。 お知らせ2015-04-16UP
  • 独立系ファイナンシャル・プランナーとしての視点!PART1リスクを取らないリスクがいよいよ本格化!! 1990年のバブル崩壊以降は基本的には円高、株安、デフレという環境が続きましたので敢えてリスクを取る必要はありませんでした。円資産の普通預金あるいは定期預金に寝かしておけば充分でしたし金利は低くてもリスクを取って運用しなくても問題は起こりませんでした。 それは以下の3つの理由の為です。 ①デフレで物価は上がらない(円の紙幣として価値は下がらない) ②アベノミクスが始まる前の2012年11月までは基本的な流れは円高が続いた。 (ドルを含めて世界の主要な通貨に対して日本円は上がったので目減りしなかった) ③一部のプロ投資家以外の人は株式や投資信託で運用しても満足のいく結果は得られなかった。 (バブル崩壊以降の相場環境ではごく一部の人{約5%の人}しか充分な利益をあげられなかった) しかし、環境は180度変わりました!政府と日銀はアベノミクス(金融緩和)を推進して円安、株高、 インフレを起こしデフレからの脱却、日本経済の再生を目指しています。 いよいよこれからは投資をしないリスクが大きくなって行く時代に突入しました! お知らせ2015-04-16UP

お問い合わせフォームはこちら