「医」と「食」をつなぐ日本で唯一の専門店
株式会社ドクターミール

Tel.078-332-3970

受付時間 11:00-19:00

年中無休

いつもお電話ください

  • ホーム
  • お知らせ
  • 商品・サービス
  • マップ・アクセス
  • 会社概要

メインイメージ

「医」と「食」をつなぐ日本で唯一の専門店。三宮に店舗あり!

私たちの身体は食べたものからできています。ドクターミールは「医」と「食」をつなぐ食事の一環としてのサプリメントを発信する日本で唯一のヘルスケア食品専門店です。サプリメントを取り入れた食事療法もサポートさせていただきます。

おすすめの商品・サービス

一覧

お知らせ

一覧

  • お口の環境をよくすると良いことたくさん!歯科医師の先生と歯と食について学びましょう歯やお口の環境の事を知らずして栄養管理は成り立たない。 たとえば歯がある人と歯がない人の誤嚥はケアの方法が違うのです。 お口の環境と食べ物について学びましょう。 医と食をつなぐフォーラム2015 お気軽にお申し込みください イベント2015-03-23UP
  • 20年前の今日、阪神淡路大震災がきっかけで誕生しました。 from Dr.ミールあの日から20年。 あの日を神戸で体験したことがきっかけで、 医と食をつないだ栄養士でなければ、 できないお店をつくりたいとの思いから、 Dr.ミールはスタートしました。 今でもこの業態の専門店は、日本で唯一のお店です。 私たちの歴史は震災からの復興の歴史でもあります。 今日から私たちの震災後21年目が始まります。 震災を知らないスタッフに気持ちをつなぎながら、 一日一日を大切に頑張りたいと思います。 まだまだお寒い日が続きますが、 お身体を大切に健やかにお過ごしください。 1/19(月)10:30から、神戸は三宮にある、 センタープラザ会議室(ドクターミール店舗から徒歩5分)で、 献立の立て方について学ぶお勉強会を開催します。 当日参加も大歓迎です。 おひとり様500円でお土産付きです。 是非お越しくださいませ。お知らせ2015-01-17UP
  • 今年もお食事療法の伴走をさせていただきます!阪神淡路大震災がおこって20年目の2015年、 今年もスタッフ一同新たな気持ちで、 医と食を繋ぐことをコンセプトに、 神戸から健康を発信いたします。 バレンタインデーに向けて、 プレゼント探していらっしゃる方へオススメ! 腎臓病のお食事療養をされている方には♪ 「低タンパクチョコレート」 血糖値のコントロールをされている方には♪ 「パインファイバー」をチョコレートに添えて。 今日の一日を覚えておいてほしい方には♪ 「セーデルブレンドティー」 野菜不足の方には♪ 「葉酸&ビタミンBサプリメント」などいかがでしょうか? Dr.ミール(ドクターミール)ならではの、 身体を気遣うプレゼントがきっと見つかります! お電話でも承ります。 Dr.ミールの実店舗につながります。 お気軽にどうぞ (^ ^) 078-332-3970お知らせ2015-01-07UP
  • 2014年もありがとうございました。 from Dr.ミール今年もDr.ミールをご利用いただき、 誠にありがとうございました。 今年の秋から、 糖尿病や腎臓病のお食事療養をしている方同士で、 情報交換ができる勉強会をスタートしました。 開催場所は弊社のある神戸市・須磨区か、 お店のある神戸市・中央区(三宮)ですので、 お越しいただける方には限りがあるのですが、 FacebookやTwitter、メールマガジンなどでもご案内いたします。 さらに来年度より、 三木市の服部病院の透析部門での栄養サポートを、 Dr.ミールが受け持たせて頂くことになりました。 こちらでもお勉強を開催していきたいと考えています。 「葉酸推奨プロジェクト」も引き続き発信してまいります。 「葉酸」は、 高齢化社会を迎える私達になくてはならない栄養素です。 うつ・アルツハイマー・認知症などの予防に深く関与しており、 1日400μgの摂取(学術根拠量)が、 それらのリスクを低減することもわかっています。 それでは皆様、 良いお年をお迎えくださいませ。お知らせ2014-12-30UP
  • 「医」と「食」をつなぐフォーラム2014 笑顔になれるコミュニケーション「医」と「食」をつなぐフォーラム2014 笑顔になれるコミュニケーション -現代人のストレス対処あれこれ- ●講師 三木とみ子 氏 (女子栄養大学客員教授,日本健康相談活動学会理事長,等) ●開催日時 2014年11月20日(木) 開場14:00 開演14:30(~16:00) ●開催場所 神戸国際会館9F 大会議場 ●参加費 1000円(事前予約) ●申込方法 TEL/FAX/メール及び下記URL http://item.rakuten.co.jp/dr-meal/c/0000000624/ ●お問い合わせ先 TEL&FAX 078-332-3970 メール info@npo-amen.com ◆主催 NPO法人栄養医学協会 ◆共催 公益社団法人兵庫県食生活改善協会 神戸市管内勤務栄養士会お知らせ2014-10-17UP
  • 低カリウムレタスの入荷日は・・・イメージ次回は6月26日に入荷いたします。 生ものですから、出来るだけ新鮮に無駄のないようにお届けできるように気を配っています。お知らせ2014-06-21UP
  • 低カリウムレタス 店頭でもお買い求めいただけます。イメージ秋田県立大学から始まった低カリウムレタスの開発技術は、山形県の山形包徳さんへも受け継がれ、 Dr.ミールから全国の皆さまにお届けしています。 最近は数多くの低カリウム野菜が登場していますが、どれも秋田県立大学の研究がもとになった特許を 使用して作られています。Dr.ミールでは製造元さんを生みの親、私たちは育ての親の気持ちで、 お食事に不自由をかこっておられる皆さんに美味しく召し上がっていただきたいと考えています。 数ある会社の中から山形包徳さんとお付き合いさせていただくことにいたしました。 山形包徳さんは行政とともに低カリウムレタスの生産を障害を持っておられる方たちの活躍の場として 構築され、人と環境と社会をつなぐ懸け橋とするべく頑張っておられる温かい生みの親さんです。 お問い合わせ・ご注文は 078-332-3970お知らせ2014-06-20UP
  • 在宅高齢者のほしいもの -心の栄養・身体の栄養- 報告レポート2013年11月9日(土)の「医と食をつなぐフォーラム」はおかげさまで、 沢山の方にご参加いただき、予定していた会場もいっぱいになりました。 ご講演は大井玄先生がこれまでにご経験された 介護の現場の実際をお話しいただき、 どう生き抜くかは人それぞれ、どう死んでゆくかも自身の意思が必要だ という主旨を語られました。 今回の医と食をつなぐフォーラムをきっかけに、 「食べる」ことは「生ききる」ための共通課題である、 という観点で研鑽を目指す多職種研究会 「チームNu(ぬー)」を立ち上げました。 「チームNu(ぬー)」のネーミングは 看護・介護nursing、栄養nutritionのNu(ぬー)です。 多職種の研究会「チームNu(ぬー)」では 介護保険施設や在宅看護・介護に関わる皆様と、 介護における「食」に関する知識を共有する必要性を感じ、 一緒に研鑽する仲間を募りたいと思います。 食べることは口から。 歯科医師の方々のご参加もお待ちしております。イベント2013-11-23UP
  • 介護支援専門員の皆様へ 研修単位取得講演会のお知らせ11月9日(土)「医と食つなぐフォーラム」へご参加いただくと 単位認定シールを配布いたします。 C項目2.5単位です。(C項目=対人援助に係る関連領域の知識) 開催場所:ポートアイランド(神戸・中央区) フジッコ株式会社2階FFホール (ポートライナー市民広場駅下車) 14時開場,講演14:30~16:45 講師:東京大学名誉教授 大井玄先生。 看取りの医師が考える生老病死を、 医学的哲学的な知見からお話いただきます。 介護をされる側とする側の 心の交流のきっかけをつくる知識が身につきます。 参加費:1000円 (ご参加の皆様にはお土産つきです。)お知らせ2013-10-31UP
  • 大井玄先生の講演「在宅高齢者のほしいもの -心の栄養・身体の栄養-」医と食をつなぐフォーラム ~在宅高齢者のほしいもの -心の栄養・身体の栄養-~ 大井玄 先生(医学博士,東京大学名誉教授) ■プロフィール 東京大学医学部卒業 ハーバード大学公衆衛生大学院修了 東京大学医学部教授・国立環境研究所所長などを歴任 ■主な著書  「終末期医療-自分の死を取り戻すために」(弘文堂) 「痴呆老人は何をみているか」(新潮新書)等 ●開催日時 2013年11月9日(土)開場14:00~ 講演開始14:30 フジッコ株式会社 本社2階 FFホール ●参加費 1000円(2013年10月31日迄の事前登録) 1800円(2013年11月1日以降) ●申込方法 TEL/FAX/メール及び下記URL http://item.rakuten.co.jp/dr-meal/20131109/ ●お問い合わせ先 TEL&FAX 078-332-3970 メール info@npo-amen.com ◆主催 NPO法人栄養医学協会 ◆共催 公益社団法人兵庫県食生活改善協会 神戸市管内勤務栄養士会イベント2013-10-05UP